コーチング哲学

【PRISM RAINBOW CLUB】をバックで支えるクラブ活動のスポーツ哲学などをレクチャー

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチには

人を指導したりコーチしたりすることは
性別や年齢や出身や国籍や思想など…
いろいろな人と接することになる

それぞれの違いを認め合い
お互いが対等に受け入れることによって
人は成長していきます

嫌なコーチや嫌な人と付き合うことも
自分を成長させる上では
とても重要な意味があります

人を指導したりコーチすると
結果として自分に何が未熟かがわかります



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://nabecram.blog40.fc2.com/tb.php/16-30e993e9

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


このブログをメルマガで通知を
受け取りたい場合は
  ↓↓↓
メルマガ申し込み

ブロとも一覧

ブログ内検索

訪問数

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。