コーチング哲学

【PRISM RAINBOW CLUB】をバックで支えるクラブ活動のスポーツ哲学などをレクチャー

Archive [2009年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

コーチングかティーチングか

コーチングがよいかティーチングがよいか、悩む場合があります。どちらかがよくて、逆によくない場合もあります。何かの事象でも、解決する方法としての有効性も、有効ではない場合があるのと同じです。要は内容や目的や方向性によりけりということでしょう。...

敬意を払う

指導や助言をしてくれる人に対して、積極的に受け入れる心構えを持ちましょう。例え、うるさくても、くどくても、それは、あなたを思いやって話していることです。本当に思いやっていなければ、わざわざ言いませんし、相手にもしません。拒否反応が起こるかもしれませんが、積極的に受け入れるように努力して、必ず感謝の気持ちを表しましょう。そうすれば、いつかは必ず、大きな報酬がやってきます。そして、敬意を払って対応する...

左サイドMenu

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


このブログをメルマガで通知を
受け取りたい場合は
  ↓↓↓
メルマガ申し込み

ブロとも一覧

ブログ内検索

訪問数

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。